光回線工事が必要

光の契約をする時、まずはマンションタイプか戸建てタイプの2つから選びます。
どちらも、回線工事が必要な事が多く、マンションタイプの場合で特に賃貸の場合、大家さんに許可を得る必要があります。
大家さんの許可なしに工事を勝手にしてしまうのは、後々のトラブルのもとになりますので、必ず許可を取ってからにしましょう。
最近では、すでに室内に光回線を引き込んであるマンションも多いです。
その場合、大規模な工事は必要なく、すぐにインターネット通信が可能になります。
戸建ての場合、そういう訳にはいきませんの、近くの電柱から家の中へ光ファイバーを引き込む工事が必ず必要になります。
工事はだいたい1時間前後で終わる事が多いです。