ギベオンの効果と歴史とは?

ギベオンは宇宙から飛んできたいわば隕石で主に鉄とニッケルでできています。
そのいわれから古い価値観を壊して変容させ、新しい価値観を持ち主に与えより高度な精神へとレベルアップする手助けをしてくれる効果があるとされています。
また宇宙から地球へと落ちてきた隕石であることから大地と自分をつなげるエネルギーを秘めており、それによって地に足をつけた生き方ができるお守りとしての効果もあるとされています。
ギベオンという名前はアフリカ南部にあるナミビア共和国のギベオンで発見されたことからきています。
この石はおよそ4億5千万年前に地球に落下したものと考えられていて当時は現地人たちが武器を作る際の材料として使用されており、その後ヨーロッパ人が1836年に最初のかけらを発見しさらにイギリス人のジェイムス・エドワード・アレクサンダーがグレートフィッシュ川で採取した石をロンドンに送って調査した結果隕石であることが判明したのです。
ギベオン隕石効果とは?石言葉・意味を紹介!【相性の良い石は?】