bフレッツが利用できるプロバイダはどのくらいある?

bフレッツ対応プロバイダは300以上とも言われていますし、東京では450を超えるプロバイダ数となっています。
選択肢が多いので、利用したいサービスに合ったプロバイダを選ぶことができるのが魅力です。
ネット接続に特化してとにかく安くというのであれば、bbエキサイトがおすすめですし、ある程度サポートがしっかりしていて、追加料金なしでオプションが利用しやすいというのであればOCNという声が多いですね。
最近は低価格にするために、にねん割といった囲い込みが盛んです。
更新月以外に解約すると5,000円程度の違約金が発生するので注意が必要です。
解約のタイミングさえ間違えなければ、1か月あたりの料金が元の料金の6割程度になるものがほとんどです。
プロバイダー契約おすすめはどこ?【損をしない為の選び方って?】